So-net無料ブログ作成
検索選択

北九州、下関の皆さんと② [自転車]

こんにちは!

合馬の坂をいきなり登らされて、息も絶え絶えの管理人でした。黄色い人のブログにテクテク歩いている写真が掲載されております[もうやだ~(悲しい顔)]
だから坂は嫌いだって言っているのに(涙)[end]

登った先にあったのがこちら・・・
CIMG0388.JPG

北九州の河内藤園でっす。
ryohtuさんデカ!

とっても藤の香りが~~~[揺れるハート]
CIMG0391.JPGCIMG0390.JPG

いい香りはよかったんですが、せっせと藤の花の蜜を集めている「熊蜂君」こえ~よ![がく~(落胆した顔)]

登ってきた疲れも吹き飛びましたとさ!

でも、登れば当然下りがある~~~~!でも、下りも怖いんですよね[ふらふら]CIMG0380.JPG


後ろからマスターが鞭もって追いかけてくるし・・・CIMG0381.JPG

河内貯水池で皆さんと記念撮影!
北九州の方はやっぱり、何時ものポーズなんですね・・・[手(チョキ)]
CIMG0387.JPG

dipマスター・ミッキーさん、カレーさん、オヤジ浪漫さん、ryohtuさん、たまごちゃんさん本当にありがとうございました。

周遊コースをまったりと走り、途中でDAHON4台の記念撮影です。
NCM_0010.JPG
「僕のシートが低く見えるのryohtuさんが200cm、オヤジ浪漫さんが195cmと、とっても背が高いからですよ!決して僕が短足だからではありません」



なだらかな、旧水道の上に作った道をゆるゆると下っていくと、その先には北九州を望む高台が・・・CIMG0400.JPGCIMG0399.JPG

それにしても、良くこんなコースがあったものだと思います。やっぱり、北九州の黄色さんは普通と違う変態だと再認識しました。

この高台から下り、やっとお昼です。
チャンポンと言う響きに惹かれて行きましたが、何とボリューム満点の鳥の唐揚げが入ったものでした。
あっ、写真とるの忘れました。だってお腹ペコペコだったもので…

そのあともう一つの藤の名所「吉祥寺」きちじょうじではありません。キッショウジです。

デジカメの写真添付がうまくいかないので写真がありません[ふらふら]

藤の花鑑賞後は、どこをどう走ったのか・・・
CIMG0408.JPG
オヤジ浪漫さんとカレーパンマンさんの師弟コンビ[exclamation&question]
CIMG0411.JPG後ろからはryohtuさんが迫っています。

カレーパンマンさんに引きづり回されて、水平線に夕日が落ちる海岸へ(とっても珍しそうです)CIMG0412.JPG

とってもきれいな夕日でした。そのあとは、なれない夜のツーリングです。
必死に食らいついていきましたけど、完全にグロッキー状態でした。[もうやだ~(悲しい顔)]

最後の目的地であるぺったん焼きはとってもおいしかったんですが・・・
またまた、写真なしです。
最後に渡船に乗って小倉へ・・・CIMG0417.JPG

そして、この夜は更けていきました・・・

あっ!おはぎはなかったけど北九州の「屋台」も満喫しました。

おやすみなさい!

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

moumou

この藤の花の棚の作り方は変わっていますね。らせん状?
私はこの記事を読んで北九州だけは行くまいと心に誓いました。
by moumou (2012-05-26 08:16) 

kanta

moumouさん
普通?の藤棚もありますよ。とっても綺麗でした。ドーム型は珍しいですよね( ̄0 ̄)
北九州は毎回怖いけど、でも、クセになって来てます。色んな方と会えますしね!
by kanta (2012-05-27 22:47) 

カレーパンマン

で、次はいつくるの?
by カレーパンマン (2012-05-29 15:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。